[2023年7月最新版] Q-codeが不要に!韓国入国時に必要なものは?

Q-codeが不要に!韓国入国時に必要なものは? 出入国&ビザ

アンニョンハセヨ!ねねです!

韓国政府から韓国入国の際に必要だったQ-codeが廃止されることが発表されました!
これまでも飛行機の中で配られる健康状態申告書を作成すればQ-code登録は必要ありませんでしたが、税関申告書も不要になり手続きがより簡素化されます。

1年前は観光ビザのために大使館の行列に並んでいましたが、ようやくパスポートさえあれば入国できるようになりました。PCR検査不要→ビザなし渡航→K-ETA不要と、今回ようやくQ-codeが廃止されコロナ前のように気軽に韓国に行けるようになりました!

それでは渡韓の際に必要なものを見ていきましょう!

google アドセンス

渡韓の際に必要なものは?

  • パスポート
  • 飛行機の予約
  • 宿泊先の確保
  • Wi-FiやSIMなどの予約

最低限これが準備できていれば韓国入国に問題ないでしょう!

飛行機の中で書く書類は?

韓国に入国する際は「入国申告書」の作成が必要です。しかしK-ETAを取得した方はこれも必要ありません。
日本に入国するときは税関の「申告書」が必要です。しかし次に紹介するVisit Japan Webで税関情報を登録すればこれも作成する必要ありません。

日本帰国時に必要なものは?

韓国から日本に帰国するときに必要なものは「Visit Japan Web」ですが、これは義務ではないのであくまで推奨です。
Visit Japanとは、日本入国時に必要な情報をWeb上で手続きできるものです。韓国旅行前や韓国にいるときVisit Japanに必要な情報を登録しておけば、帰国後空港でスムーズに進むことができます。

まとめ

ここまで渡韓の際に必要なものをまとめてみました!今回Q-codeが廃止され、コロナ前のように渡韓できるようになりました。
渡韓に役立つ情報をこれからもお届けするので楽しみにしていてください♡

それでは、アンニョン~!

♡インスタグラムでは韓国の大学に通う私が最新韓国カフェを紹介しています♡

インスタ、TikTok、YouTubeでも韓国情報を発信しているのでフォローよろしくお願いします♡

コメント