西江(ソガン)大学に1年通って感じた長所教えます!

ソガン大学の長所 韓国大学生活

アンニョンハセヨ!ねねです!
今回は私が通っているソガン大学の長所についてお話ししたいと思います。
新入学・編入をどこにするか大学選びに迷っている方は参考にしてみてください~!

google アドセンス

添削センター

ソガン大学の長所は立地の良さなどたくさんあるのですが、まずおすすめしたいのが添削センター!!
添削センターでは課題、発表文、志願理由書などなんでも添削してくれ、文全体の構造から誤字脱字、表現まで見てくれます。
しかもなんとこれが30分間1:1で無料なんです!!

私も課題の添削で結構利用するのですが、初めて利用したときはチューターさん優しい&添削のクォリティーの高さにこんなの無料でいいのかと思いました。しかも受付の人優しくていつもハリボーのグミ持って行っていいよって言ってくれるんですよね、、

ちなみに添削してくれたファイルはPDFでダウンロードでき、同じ課題をブラッシュアップしにもう一回持って行っても大丈夫です。韓国の大学ではほぼ英語が必須なのですが、韓国語だけでなく英語も添削してくれます。入学したときは課題の書き方もどうすればいいのか不安なのでこんなサービスが無料で受けられるのはありがたいですよね。

ソウルの中心地にある

ソガン大学の長所といえば真っ先に思い浮かぶのが立地の良さです。学生街と言えばのシンチョンに位置してて、周りにご飯屋さんやカフェも多いです。そして隣はホンデがあり歩いてでも行ける距離です。
しかし中心地となると心配なのが家賃の高さですよね ㅠㅠ

しかし、ソガン大学の周りには最寄り駅が4つもあり通学にも便利です!周りに4つも駅があるのは韓国の大学で唯一らしいです。ちなみに近くにある駅は正門側に2号線シンチョン駅と京義中央線ソガン大駅、後門側に2号線イデ駅と6号線テフン駅があります。授業が終わって遊びに行くときも一番効率的に目的地まで行ける駅を使えばいいので便利です!

学校が小さい

学校が小さいというのが短所と思う方もいるかもしれませんが、ソガン大学は端から端まで15分くらいで行けるので、時間割を組む時に移動の時間を考える必要がありません。休み時間が15分なのですが正門側の建物から後門側の建物に移動しても時間は十分です。

小さいと行っても必要なものはあり食堂2つにスタバゴンチャまであり、その他ごはん屋さんやサラダのお店などもいくつかあります。

複数専攻をしやすい

ソガン大学は複数専攻が自由です。人数、専攻など関係なく第3専攻まで複数専攻が可能です。私のように3年次編入で2年で卒業したい場合複数専攻をしないこともありますが、留学生もほとんどが複数専攻をしています。

メディア学部の一部の学科ではポートフォリオ提出が必要なところもありますが、インターネットでの申請だけで複数専攻可能な学科もあります。ちなみに複数専攻が自分に合わないと思ったら変更することもでき、それまで学んだ第二専攻の授業の単位は教養の単位として換算されます。

自分の学びたい分野や就職に役立つ分野を、専攻など関係なく学べるのが大きな長所ですよね。

国際チームが優しい

ソガン大学の国際チームは対応がいいです。留学生活で必ずお世話になるので国際チームの対応も大事ですよね!国際チームはメールの返信も早く、電話や直接訪問して気になることを聞いても感じよく答えてくれます。

ちなみに最近、国際チームの協力で日本人留学生会が発足し、役に立つ情報をカカオトークのグループトークに共有してくれます。

奨学金が豊富

まず入学するときにもらえる奨学金です。成績上位5%は学費全額免除、上位10%は50%免除、上位25%は25%免除です。上位50%は入学金免除です。

次に入学後にもらえる代表的な校内奨学金を3つ紹介します。
1つ目はグローバル奨学金Ⅰです。これは成績に応じて奨学金をもらえる制度で、別途申請の必要がなく成績に応じて授業料の全額、3分の2、3分の1、6分の1が支給されます。

2つ目はグローバル奨学金Ⅱです。成績と家計混乱状態に応じて奨学金が支給されるもので、学期中に書類と一緒に申請する必要があります。これも上と同じく授業料の全額、3分の2、3分の1、6分の1が支給されます。ちなみにグローバル奨学金Ⅱを申請して、グローバル奨学金Ⅰも対象になった場合金額が高い方が適応されます。ハードルとしてはグローバル奨学金Ⅱのほうがハードルが低く、比較的受けやすいです。

3つ目は同門奨学金です。成績3.0以上、TOPIK4級以上などの基準を満たし、応募した外国人学生の中から10名が選ばれ150万ウォン受けられます。この奨学金は上2つの奨学金と重複して受けられます。校内奨学金だと重複して受けられないことがあるのでありがたいですよね。

就職支援チームが優秀

ソガン大学の学生の中でも就職支援チームの評判がいいです。1年生から4年生まで就職準備段階に合わせた講座もよく開いてくれます。

中でも私がおすすめなのが個人進路相談です。個人進路相談は学校のサイトで予約して行くのですが、予約が割とすぐにいっぱいになるくらい人気です。

実際に私は進路相談とインターンシップの志願理由書の添削で2回利用したことがあるのですが、どの職員さんもプロなので役に立つことが盛りだくさんで真摯に対応してくれてすごくよかったです!
面接の練習もしてくれたり、過去の先輩の就職情報も見れたりするので進路に迷ったらとりあえず行くのもおすすめです。

まとめ

今回はソガン大学の長所についてまとめてみました。それ以外にも個人的に学校全体の雰囲気が落ち着いていて真面目な子が多く、対外活動や校内活動を一生懸命やっている日本人留学生もまわりにたくさんいます。なのでソガンの友達といると自分も頑張らなきゃなという気持ちにさせてくれます。
この記事が大学選ぶに迷っている方の役に立てば嬉しいです♡

それでは、アンニョン~!

♡インスタグラムでは韓国の大学に通う私が最新韓国カフェを紹介しています♡

インスタ、TikTok、YouTubeでも韓国情報を発信しているのでフォローよろしくお願いします♡

コメント